第2回 『TAMA介護福祉フェア』 11/25~ 2日間開催

tama-b2『この街で暮らし続けたい』をテーマに、福祉機器の展示・体験や、介護食の試食、認知症や後見人の相談コーナーなど。両日ともイベントも開催。

■日時:平成28年11月25日(金)・26日(土) 9:00~15:00
■場所:大東京綜合卸売センター
【会場図】
(同時開催:大東京綜合卸売センター 開業50周年記念フェア)

 

◆イベント情報

  • 25日(金)10:30~12:00
    『紙おむつ選び方・あて方講座』 ~今すぐ実践できる漏れないあて方〜
  • 25日(金)13:30~15:00
    イングリッシュハンドベル演奏
  • 26日(土)13:00~14:30
    『いつ、どこで起きるかもしれない災害に、備えはできていますか』 ~安心して暮らすために知っておきたいこと~

◆主催
NPOサポーターズ・クラブ(TAMA介護福祉フェア実行委員会)
共催
大東京綜合卸売センター事業協同組合
後援
府中市/多摩信用金庫/一般社団法人日本福祉用具供給協会/公益社団法人日本認知症グループホーム協会東京都支部/府中市居宅介護支援事業者連絡会/府中市グループホーム連絡会/NPO市民後見センターいちょう

9/23 無料講習会『福祉用具を使用した移乗と移動』開催

床ずれ予防具のパイオニアである株式会社ウィズの、福祉用具専門相談員/ 住環境コー
ディネーター2名を講師に迎え、福祉用具を用いた介護技術講習を行います。今回は移乗と
移動を中心テーマとし、実技では実際の介護現場に模した環境で、移乗・移動介助の体験
ができます。福祉用具の有無で生じる負担感の違いや、被介護者の気持なども感じていただ
けると思います。会員無料(非会員は資料代として200 円)で、参加しやすい時間帯に設定
しております。現場以外で実践的な技術を習得できるチャンスです!お気軽にご参加ください。

日時 : 平成28 年9 月23 日(金) 19:00 ~ 20:30
会場 : 片町文化センター 第一会議室

講習内容

第一部 : 座学 『移乗移動用具の選び方』
第二部 : 実技 『ボード・シートの使用体験』

講師

株式会社ウィズ
製造卸売事業部 東京営業所
・奥山 菜実氏 ・森永 直樹氏

費用

サポーターズクラブ会員…無料
非会員…200 円(資料代として)
対象者: 施設/ 在宅介護系の管理者・相談員・介護職員等、家族介護者等

お申し込み方法

日程が迫っているため、直接042-302-3911にお電話ください。

チラシ

無料講習会『福祉用具を使用した移乗と移動』

組織変更についてのお知らせ

平成28年7月、特定非営利活動法人サポーターズ・クラブは組織変更を行いました。
新理事長に近藤登が就任し、所在地・連絡先を以下に変更いたしました。

新事務所

  • 住所:府中市宮西町5-8-1 亀甲ビル2階
  • 電話:042-302-3911
  • FAX:042-302-3901
  • e-mail:info@nposc.jp

【情報提供】 “ 介護記録作成 ” の講習が5月の日曜日に開催されます!

「介護従事者のための介護記録作成」 募集は10日まで!

<内容>
介護過程・ICFの基礎的理解、介護記録の必要性、
介護行為を記録する意味、グループワーク、演習

<講習時間> 平成28年 5月 8日(日)、15日(日)、22日(日) の3日間
いずれも午前9時20分~午後4時30分

<募集期間> 平成28年 3月 1日(火)~10日(木)

<受講料>  6,500円        <募集定員> 30名

<会場・主催> 都立多摩職業能力開発センター 府中校 人材育成プラザ

〒183-0026 府中市南町4-37-2  (電話) 042-367-8204

※詳細は、インターネットで「TOKYOはたらくネット」にアクセスし、「キャリアアップ講習」をご覧ください。

今年も介護スタッフの向上に資するよう努めます!

あけまして おめでとうございます

NPO法人サポーターズ・クラブは、本年も様々な研修・講座を開催し、介護スタッフの資質向上・資格取得を支援してまいります。

1月の講座は、毎年度開催しております “ いまさら講座 ” の 「 おむつのQ&A 」です。
この “ おむつシリーズ ” は、お客様に不愉快な思いをさせることなく、紙おむつの本来の使命を果たさせるための勉強会で、毎回好評をいただいているものです。
これまで同様に無料での勉強会です。無料を可能としておりますのは、会員またはメーカーのご協力により、研修講師をボランティアで引き受けていただいているからです。

日 時 平成28年1月20日(水) 午後7時~9時
場 所 府中市立片町文化センター 3階 講堂
        (京王線・JR南武線 分倍河原駅徒歩3分)
参加費 無料

◎ 申込方法等の詳細は ⇒ 2016.01.20.無料講座おむつのQ&A 

研修「年末に激論! 介護業界この先どうなる?!」のご案内

平成30年の次期介護保険改定は通称『サンマル改定』と呼ばれ、医療保険と同時改定されます。財源の枯渇が騒がれる今、介護と医療の大変革が予想されています。最新の情報を基に、介護・医療の経営に詳しいパネラーが今後の介護業界を大胆予測します。

日 時  平成27年12月25日(金)午後6時30分~8時(受付:6時~)
会 場  府中市立 片町文化センター 3階 講堂
(京王線・JR南武線 分倍河原駅 徒歩3分)
定 員  申込先着 60名
参加費(資料代)  会員 : 500円    一般 :1000円

◎申込方法等の詳細は ⇒ 年末に激論 申込書

今年も「介護福祉士国家試験(学科)受験対策講座」を開講します!

平成27年度介護福祉士国家試験(学科)受験対策講座の参加希望者を募集します!
― 土・日の3回コース ―

日 時 : 平成27年11月14日(土)、21日(土)、29日(日)  3日間
午前9時20分~午後4時30分
会 場
: 都立多摩職業能力開発センター府中校 (京王線 中河原駅 徒歩約10分)
費 用 : 受講料:1,600円 (別途に指定テキストは各自で購入、約4,000
※   受講料は、すべて講師謝金・会場使用料に充てられます。
※   都の助成金(現任介護職員資格取得支援事業)の対象となります。
講 師 : 都立多摩職業能力開発センター講師
締 切 : 平成27年9月18日(金)必着
内 容
: 今回は、都立多摩職業能力開発センター府中校の『オーダーメイド講習』制度を活用し、介護福祉士国家試験(学科)受験対策講座を企画するものです。


※講座案内・申込票は別添のとおり ⇒ 平成27年度介護福祉士受験対策講座

<平成27年8月30日更新>